d2d12490.jpg

私について・・まだ29年の人生ですが私の戯言を・・汗
私にとって店長という個人の人間に、とても人生動かされた星店長は一人と思います。
私は、今まで白と黒でしか物を判断できずにいました(今もまだ有りますが・・)店長はよく「グレーが有っていいんじゃない」と話していましたが、私には訳分からず・・汗でも今は少し感じるグレーを・・
確かに正義と悪もそれが本当に正義なのか悪なのか実際本人にしか分からない言い分が有って・・誰から見た、「正義」なのか、誰から見た、「悪」なのか・・きっと、「悪」と決められた物たちには、それが「正義」で、「正義」と思っている物も裏側から見れば「悪」だったりして・・ただ黒とか白とか決める事は簡単な事でも、黒の白い部分や白の黒い部分が見えた時、良かったな!と思います。店長は犬に教えてもらった事がたくさん有ると、よく言っていました・・はじめは????でいっぱいになった私。でも犬を尊敬しています犬犬はすごいな、って。まだ29年の人生の私ですが犬たちの、ただただ愛する気持ちとグレーでいっぱいな所を私は、ほんの少しでも得る事が、これから人生の課題です。