今、梅ちゃん先生を観ているのですが

梅ちゃん先生は、戦後の日本で梅ちゃんという主人公が、医者になり色々なドラマがあるのですが

そのなかで、主人公が仕事に忙しく
子育てがなかなか出来なくて悩むのですが、
親戚のおじさんに、

戦争中は生き死にに、必死だったのに
平和になると、悩みっていうのは贅沢になる。

と、話すシーンがあるのですが、


人間と便利の天秤はどこなのでしょうね、

自分との戦いなのでしょうけど

どうなんでしょうね。